【楽な相手だったけど】サッカーU-24日本代表、フランスに4ゴール完勝 3連勝でA組1位通過、ベスト8でNZと対戦

次の試合もきっちり勝たないと。

NO.9701667 2021/07/28 22:31
サッカーU-24日本代表、フランスに4ゴール完勝 3連勝でA組1位通過、ベスト8でNZと対戦
サッカーU-24日本代表、フランスに4ゴール完勝 3連勝でA組1位通過、ベスト8でNZと対戦
■久保の3戦連発弾で先制、酒井と三好、前田が追加点…理想的な展開で2大会ぶり8強進出
 U-24日本代表は28日、東京五輪サッカー男子のグループリーグ最終戦フランス戦に臨み、MF久保建英による3戦連続の先制点などで4-0の完勝。A組を3連勝で首位通過、準々決勝でB組2位のニュージーランドと対戦することになった。

 南アフリカ戦(1-0)、メキシコ戦(2-1)と2連勝で臨んだ日本だったが、他の試合の結果により決勝トーナメント進出が決まらない状況で第3戦を迎えた。引き分け以上なら首位通過となる一方、2点差以上の敗戦を喫するとグループ敗退の可能性も残していた。

 そんなデリケートな試合に、森保一監督は負傷で開幕2戦を欠場したDF冨安健洋をスタメン起用。左サイドハーフにはDF旗手怜央を配置し、1トップにはFW上田綺世が入った。一方のフランスは、1トップにメキシコでプレーするFWアンドレ=ピエール・ジニャック、中盤にはモンペリエのMFテジ・サバニエとオーバーエイジの選手もスタメンに並んだ。

 立ち上がりから一進一退の試合は、どちらのチームもなかなかゴール前の場面を作れずに進んだ。しかし、セットプレーのこぼれ球から旗手が強烈ミドルを放つなど、徐々に日本がペースを奪う。

 そして迎えた前半27分、ペナルティーエリア内の右サイドから上田が思い切って右足を振り抜くと、相手GKが弾いたボールにMF久保建英が反応。シュートは相手にも当たりながらゴールに吸い込こまれた。久保は3試合連続で、チームに先制ゴールをもたらした。さらに同34分、日本は久保のラストパスから上田がGKとの1対1のビッグチャンスでシュ..
【日時】2021年07月28日
【ソース】Football ZONE

U-23サッカー日本代表(アンダートゥエンティスリーサッカーにほんだいひょう)は、日本サッカー協会 (JFA) によって編成される日本の男子サッカーの23歳以下のナショナルチーム。五輪開催年に23歳の誕生日を迎える選手までが対象となるサッカー日本代表チームでもある。五輪代表とも呼ばれる。
50キロバイト (1,010 語) - 2021年7月25日 (日) 22:22








#3 [匿名さん] :2021/07/28 22:32

完勝!!


#4 [匿名さん] :2021/07/28 22:33

お前ら爆砕ニートも少しは選手達を見習えよ

仕事ぐらいしろよクズ


#8 [匿名さん] :2021/07/28 22:36

>>4
爆破だろ

書き直せ

直ぐ書き直せ

グダグダ抜*な


#6 [匿名さん] :2021/07/28 22:33

エムバペとか主力選手出場してねーべフランス


#7 [匿名さん] :2021/07/28 22:34

>>6
遊びに来てんだもん当たり前


#10 [匿名さん] :2021/07/28 22:40

>>6
ウムンティテイもな