ドラマ「日本沈没」みたいに東京沈没はありえるのか?

ないと思う。関東大地震ならありうるとは思うけど。

NO.10016172 2021/11/25 18:41
“東京沈没”はありえるのか? 荒川氾濫やスーパー台風の高潮による「首都機能停止」を検証
“東京沈没”はありえるのか? 荒川氾濫やスーパー台風の高潮による「首都機能停止」を検証
「東京は沈まないでしょ」。どこかでそう思ってしまう。ドラマ「日本沈没」が話題だが、実際に沈む、沈まないにかかわらず、人口と首都機能が集中する東京に「温暖化」の脅威が迫っているのは否定できない。AERA 2021年11月29日号の特集「日本沈没を検証する」から。

「私ではなく、関東圏に住む国民の命乞いに参りました」

10月にスタートした俳優の小栗旬さん主演のドラマ「日本沈没─希望のひと─」(TBS系)が、彼のこんなセリフとともに盛り上がりを見せている。SF作家の小松左京氏が1973年に刊行した名作『日本沈没』を大きくアレンジしたもので、「地球温暖化」がカギとなっている。ドラマでは日本沈没に先立ち東京都など関東の一部が沈没した。

今、人類はかつて経験したことのない環境変化の只中にいる。

8月、国連の気候変動に関する政府間パネル(IPCC)の報告書は、世界に衝撃を与えた。

■相次ぐ豪雨災害の原因
世界の平均気温は、二酸化炭素やメタンなど温室効果ガスの影響で18世紀後半の産業革命以前と比べ1.09度上昇していると指摘。人間が地球を温暖化させてきたことは、「疑う余地がない」と断言した。そして、このまま温室効果ガスの排出が進めば、今後20年以内に1.5度上昇する可能性があると警鐘を鳴らしたのだ。

温暖化は、地球全体の気候システムに影響を与える。熱波が襲い、大地が干上がり、大雨による洪水が繰り返される。

【日時】2021年11月25日 08:00
【ソース】AERA dot.

日本沈没 > 日本沈没-希望のひと- 『日本沈没-希望のひと-』(にほんちんぼつ きぼうのひと)は、2021年10月10日からTBS系列「日曜劇場」枠で放送されている、小松左京のSF小説『日本沈没』を原作とするテレビドラマ。主演は小栗旬。 2023年の東京を舞台に、日本沈没
32キロバイト (3,471 語) - 2021年11月24日 (水) 17:24








#1 [匿名さん] :2021/11/25 18:43

当然東京は沈むだろう


#3 [匿名さん] :2021/11/25 18:44

むしろ沈んで下さい
コロナ迷惑でした


#5 [匿名さん] :2021/11/25 18:50

>>3
オマエみたいな弩田舎者が沈めよ!


#4 [匿名さん] :2021/11/25 18:45

貧弱化した土地は沈むだろうな


#6 [匿名さん] :2021/11/25 18:52


既に日本は沈没してますが


まだ理解出来て無いのか?


*が